KYOEI プラスチック金型設計・製作、射出成形

COMPANY

代表挨拶MESSAGE

共に栄える思想を原点に、
お客様の想いを「かたち」に。
そして、リーディングカンパニーとなり、
業界の地位向上を目指す。

初代が世の中の需要を捉え、金型メーカーとして創業しました。先代が苦しい時もありながら、この会社を守ってきてくれました。私は小さいころからその背中を見て、支えて下さるお客様、取引先様、社員の皆様に育てて頂きました。私はこの業界で、仕事の楽しさ、やりがいを学ばせて頂きました。私の使命は、よりお客様に必要とされる会社、社員のみんなが誇れる会社にすること。そして、業界の地位向上に貢献することだと感じています。当社のような小さな会社だけでは、業界に影響を与えることは出来ないかもしれません。それでも、個々の企業がそれをやめてしまえば、私たちの業界は衰退していくばかりです。私は自分たちの出来ることを一所懸命に取り組むことが大切だと感じております。必要であることは積極的に行い、足りないところは真摯に改善を繰り返していく所存です。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要COMPANY PROFILE

共栄プラテクス株式会社
  • 〒470-1141
  • 愛知県豊明市阿野町惣作58-1
  • TEL:( 0562 ) 93-1815
  • FAX:( 0562 ) 93-7053
昭和 39 年
6,500,000 円
代表取締役 宮本 涼平
23 名
  1. プラスチック金型設計、製造
  2. プラスチック射出成形及び組立 二次加工(塗装)
  3. プラスチック製品の商品開発支援
  • HORIM MOLD(韓国)
  • 上海ランドクリエイティブ(中国)

(順不同)

  • 朝日理化株式会社 様
  • 朝日精密株式会社 様
  • 愛同工業株式会社 様
  • 株式会社トラスト 様
  • ダイコー化学工業株式会社 様
  • 明石プラスチック工業株式会社 様
  • 豊田信用金庫 東郷支店
  • 碧海信用金庫

沿 革HISTORY

39
宮本福松により、豊明市前後町鎌ケ須において、
プラスチック用金型製造を個人創業
45
有限会社 共栄工業所の商号のもと、法人化
51
プラスチック成形部を豊明市前後町螺貝に新設
51
豊明市阿野町に本社金型工場を設立
13
プラスチック成形部を本社金型工場へ移転
17
取締役専務 宮本富男が代表取締役に就任
18
YBM640導入
21
同市新田町に物流センター(80坪)設立
25
YBM950V3導入
27
3D CAD(SOLID WORKS Professional)、
流動解析(CG Mold Design)導入
28
経営革新事業 認定
メッセナゴヤ2016出展
29
  • 経営力向上計画 認定
  • サブコンタイランド2017出展
  • 新工場完成
  • メッセナゴヤ2017出展
30
  • 職業体験「豊明ワクワクWork」出展
  • 三行ビジネス商談会出展
  • メッセナゴヤ2018出展
2
  • 社名を共栄プラテクス株式会社に変更
  • 取締役専務 宮本涼平が代表取締役に就任

アクセスaccess

〒470-1141
愛知県豊明市阿野町惣作58-1

ページトップへ戻る